N-SIZE(日本新聞協会推奨制作サイズ)のご案内

  1. HOME
  2. 新聞広告EDI
  3. N-SIZE(日本新聞協会推奨制作サイズ)のご案内

「N-SIZE」は、日本新聞協会広告委員会が推奨する広告原稿の制作サイズです。
 このサイズで制作・入稿された原稿は、新聞各社の仕様に合わせて掲載されます。新聞社によっては、原稿のサイズを拡大、縮小して掲載することがあります。
広告主の皆様には、これらの点をご了解いただけることが前提となりますが、複数紙に出稿する際、「N-SIZE」をご利用いただければ、原稿の制作・管理業務の簡素化につながります。

「N-SIZE」概要

仕様

天地
15段 511mm
10段 339mm
7段 237mm
5段 168mm
3段 100mm
2段 66mm
1段 32mm
左右
二連版 784mm
全幅 378mm
1/2幅 188mm

運用上の注意事項とお願い

  • 「N-SIZE」は、広告原稿制作上のサイズです。 このサイズで制作・入稿された原稿は、新聞各社の仕様に合わせて掲載されます。新聞社によっては、縦横比を保ち拡大、縮小するケース、縦横比を維持せず拡大、縮小するケースがあります。
  • 「N-SIZE」は、新聞各社の広告料金の算定基準となるものではありません。
  • 商品を「原寸大」で紹介した広告や、QRコードなどが入る原稿については、新聞各社が規定する入稿サイズでの制作をお勧めします。
  • 新聞社によっては、「N-SIZE」原稿をイラストレーター上で拡縮するケースが想定されます。オブジェクトレイヤーや、個々のオブジェクトにロックが掛かっていると、拡縮が反映されない箇所が発生する恐れがあります。
  • トラブルに備え、新聞各社が定める入稿締切日の順守をお願いします。
  • CDラベルや念校ゲラには、「N-SIZE」原稿である旨を明示してください。
    必要に応じて、こちらの識別用マークをお使いください。

    識別用マークダウンロード (2.61MB)

新聞各社の受け入れ状況

  • 新聞各社の「N-SIZE」原稿の受け入れ状況は、こちらからご確認いただけます。
    ※受け入れ状況の空欄は各社にお問い合わせください