中部経済が文字拡大

 中部経済新聞社は7月2日、文字を拡大した。横に5%拡大し行間も広げ、1段73行から69行にした。1行10字は変えない。

 石川直樹編集局次長は、「行数が減ることで、より記事を簡潔に書かなければならなくなる。高齢者だけでなく、活字離れが進む若者にとっても、読みやすくなるのではないか」と話している。

ページの先頭へ