1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 毎日・読売・日経・産経が徳島県教委と協定 円滑な記事利用促進

毎日・読売・日経・産経が徳島県教委と協定 円滑な記事利用促進

 毎日新聞大阪本社、読売新聞大阪本社、日本経済新聞社、産経新聞徳島支局は7月12日、徳島県教育委員会と新聞活用に関する協定を結んだ。新聞記事の二次利用に関する著作権上の問題を解消することで、教育現場での新聞記事利用の円滑化を図る。在京4紙が同時に協定を結ぶのは珍しい。朝日も社外筆者の著作権問題が解決し次第、協定締結に向けて県教委と協議する方針だ。

 事前許諾なしに自宅学習用の教材や学級通信、教員研修会の資料作成のほか、それらの校内掲示ができるようになる。対象は県立の中学3、高校35、特別支援学校11の計49校。同県教委は昨年2月に徳島新聞社とも協定を結んでいる。

ページの先頭へ