1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 毎日と北海道が援助協定を締結 災害時の新聞発行で

毎日と北海道が援助協定を締結 災害時の新聞発行で

 毎日新聞北海道センター(北海道北広島市)と道新総合印刷(同)は7月18日、災害時相互援助協定を締結した。地震などの事態が発生してどちらかが新聞を発行できなくなった場合、互いに発行に向け製作面で協力する。

 協定は8月1日から3年間有効で、その後は別途協議する。人員や設備、費用についても別途定める。

 締結式は東京・内幸町のプレスセンタービルで開かれ、毎日新聞北海道センターの喜多照三社長と道新総合印刷の冨高勇雄社長が出席。毎日新聞社の朝比奈豊社長、北海道新聞社の村田正敏社長も立ち会った。

ページの先頭へ