1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 高知が県教委と新聞活用で協定 教材研究で研修会も

高知が県教委と新聞活用で協定 教材研究で研修会も

 高知新聞社と高知県教育委員会は7月27日、「児童・生徒の言語活動の充実と新聞活用に関する協定書」を締結した。学校教材として新聞紙面を二次使用する際の事前許諾をなくしたほか、新聞を活用した教材研究や教職員向け研修会を合同で実施する。さらに学校図書館での新聞活用を支援するなどの項目を盛り込んだ。

 教材研究は「もっと教師が使いやすい教材を作れるよう、どのカリキュラムでどんな教材が必要か、県教育センターの指導主事などと連携して検討、制作する」(NIE推進室)という。その延長で、教員が自由に参加できる研修会も開催し、より学校と新聞社の距離を縮めたい考えだ。

ページの先頭へ