1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 新聞・通信社の従業員数と構成 総数は20年連続で減少 新採、4年ぶり増加 新聞協会調べ

新聞・通信社の従業員数と構成 総数は20年連続で減少 新採、4年ぶり増加 新聞協会調べ

 新聞協会経営業務部はこのほど、2012年「従業員数・労務構成調査」の結果を発表した。新聞・通信99社の従業員総数は前年比2.2%減の4万4962人で、20年連続の減少だった。60歳代の従業員数は全体の4.1%に拡大した。新規採用者数は4年ぶりに増加した。

 調査は4月1日現在で実施。新聞・通信96社が回答した。社員、嘱託、出向者、休職者などの在籍従業員が対象。役員、顧問、派遣労働者などは除いている。

 【従業員総数】総数のみを回答した3社を加えた新聞・通信社99社の合計は、前年より1002人減(昨年は新聞・通信100社の集計)の4万4962人となった。03年からの10年間で1万844人(19.4%)減少した。女性は前年比16人増の6902人で2年連続の増加。03年に比べ657人増えた。

 【部門別従業員数・構成】全部門で減少した。人数が最も多い「編集」は、構成比51.4%(前年比0.9ポイント拡大)。以下「営業」(同0.1ポイント拡大)、「製作・印刷・発送」(同0.6ポイント縮小)、「その他」(同0.6ポイント縮小)と続く。03年と比較すると、「編集」が6.2ポイント拡大する一方、「製作・印刷・発送」は6.8ポイント縮小した。

 「編集」のうち、記者総数は2万121人。女性記者は3325人で、記者総数の16.5%(同0.6ポイント拡大)を占める。

 【年齢別従業員構成】昨年同様、「40~44歳」が最も多い。次は0.1ポイント差で「45~49歳」だった。60歳代が初めて4%台に乗った。

 10年間で最も拡大した世代は40歳代で、10.6ポイント拡大した。一方、50歳代は5.8ポイント、29歳以下は4.4ポイント縮小した。

 【採用・退職状況】11年4月2日から1年間の新規採用者数は男性478人(構成比65.6%)、女性251人(同34.4%)、合計729人で、4年ぶりに増加に転じた。年間採用率(従業員総数に占める新規採用者の割合)は前年比0.1ポイント増の1.6%だった。

 一方、11年4月1日から1年間の年間退職者数は男性1640人(構成比84.9%)、女性292人(同15.1%)。年間退職率(在籍従業員数に占める退職者の割合)は4.4%だった。

 【定年後再雇用者数】男性2086人、女性99人の計2185人で従業員総数の4.9%を占める。前年から0.1ポイント縮小した。11年4月2日から1年間の再雇用者数は555人。最多は「編集」の244人だった。

 【障害者雇用者数】総数は594人で前年比7人減。障害者雇用促進法に基づき重度障害者を2人として、週20時間以上30時間未満の短時間労働者を0.5人として換算した「算定人数」は835.5人で、前年より14.0人増えた。

ページの先頭へ