1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 朝日名古屋、土曜夕刊を休刊 10月13日付で 第2、4日曜に別刷り発行

朝日名古屋、土曜夕刊を休刊 10月13日付で 第2、4日曜に別刷り発行

 朝日新聞名古屋本社は9月10日、同本社管内(愛知、岐阜、三重3県と静岡県の一部)の土曜日の夕刊(約11万部)を、10月13日付で休刊すると発表した。読者のライフスタイルの変化や新聞販売所の労働環境改善に対応したと説明している。併せて、同14日付で別刷り「asahi+C(朝日プラス・シー)」を創刊することも発表した。

 「+C」は毎月第2、4日曜に発行。朝刊とともに配達する。発行部数は朝刊と同じ約41万部で、ブランケット判8ページのフルカラー。東海エリアに限定した情報を提供する。新聞を読んでいない若年層を取り込み、朝日新聞デジタルとも連動させるとしている。

 土曜夕刊に掲載していたコンテンツは月曜夕刊に移行する。

ページの先頭へ