1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 受信料支払い率の都道府県別値を初公表 NHK

受信料支払い率の都道府県別値を初公表 NHK

 NHKは9月25日、受信料の「都道府県別推計世帯支払率」を初めて公表した。今年3月末時点で、最低は沖縄県の42.0%。以下、大阪府57.2%、東京都60.8%が続く。最高は秋田県の94.6%だった。全国では72.5%となった。

 NHKはこれまで、全国値のみを公表してきた。経営委員会などからの指摘を受け、調査サンプル数を大幅に増やして都道府県別の支払い率を調べた。

 地域差に関しては、沖縄は「受信料制度の実施前に民間放送が始まっていて、制度が浸透していない」、大阪や東京は「世帯数と世帯の移動が多く、対象を把握するのが困難」などと分析している。 

ページの先頭へ