サイバー攻撃で会員サイト閉鎖 中国

 中国新聞社が運営する会員向けサービス「ちゅーピーくらぶ」のウェブサイトが9月25日午後11時45分ごろ、中国と米国のサーバーからサイバー攻撃を受けた。同社は翌26日午前1時20分ごろ、サイトを閉鎖。29日に復旧した。同社のニュースサイトなどへの被害はない。

 攻撃でサイトの画面表示プログラムが破壊された。画面の書き換えなどは行われていなかったが、中国語で「国土防衛」などと表示したデータが残されていた。

 同社は26日、広島県警に被害届を出した。 

ページの先頭へ