1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 西日本と琉球が災害時援助協定 印刷代行、輸送支援

西日本と琉球が災害時援助協定 印刷代行、輸送支援

 西日本新聞社と琉球新報社は10月4日、「緊急時における新聞発行の援助に関する協定」を締結した。同日から発効した。

 いずれかの社において地震、火災などの大規模災害やシステム障害などの緊急事態が発生して新聞発行が困難になった場合、印刷の代行および輸送を支援する。有効期限は3年間で、その後は異議がなければ自動更新される。

 西日本は既に日経、北海道、中日、中国、熊本日日と、琉球は沖縄タイムスと緊急時の援助協定を締結している。 

ページの先頭へ