1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 駐機数の拡大を 那覇空港に要望 航空小委

駐機数の拡大を 那覇空港に要望 航空小委

 編集委員会下部の航空取材問題に関する小委員会は11月15日、取材機の駐機スポット確保を那覇空港の藤沢正悦事務所長に要望した。1スポットに小型ジェット2機の駐機を認めるよう求めた。

 沖縄県の尖閣諸島をめぐる日中間の緊張が高まる中、燃料補給や取材記者の乗降のために報道各社は同空港を利用している。同空港は小型機も大型機と同等の扱いとしており、1スポット1機しか駐機を認めていない。

 航空小委は要望書で、報道各社の小型機は全幅20メートル以下で、1スポットに安全に2機が駐機できると主張した。また、尖閣諸島周辺海域における領海侵犯の問題は国民にとって極めて重大な関心事であると指摘した上で、「現地で何らかの動きが生じた際に状況を速やかに報じることは、国民の知る権利に応える報道機関の責務だ」と説明している。 

ページの先頭へ