1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 新聞販売所の従業員総数36万7809人 16年連続で減少 2012年販売委調べ

新聞販売所の従業員総数36万7809人 16年連続で減少 2012年販売委調べ

 新聞協会販売委員会はこのほど、第49回全国新聞販売所従業員総数調査をまとめた。2012年10月1日現在の従業員総数は前年比(以下同)9686人(2.6%)減の36万7809人で、16年連続で減少した。1996年のピーク時(48万3286人)から減り続ける中で最大の減少率だった前年(3.7%)と比べ、減率幅は縮小した。満18歳以上のおとな従業員、新聞少年ともに、全区分で減少した。

 全国の新聞販売所が対象。従業員の範囲は所長とその家族を除く全従業員とした。ただし、配達などの業務に従事し、賃金の支払いを受ける家族は含む。

 従業員数は全国12地区全てで減少。最大の減少率は沖縄の14.1%だった。

 おとな従業員は8836人(2.4%)減の36万3640人。内訳は男性が2993人(1.4%)減の20万3893人、女性が5843人(3.5%)減の15万9747人だった。

 新聞少年は850人(16.9%)減の4169人。うち、中学生は291人(23.7%)減の937人、高校生は559人(14.7%)減の3232人だった。

 区分別の構成比を見ると、副業従業員が男女合わせて80.3%(前年比0.4ポイント増)。以下、専業17.3%(同0.1ポイント減)、学生1.3%(同0.1ポイント減)、新聞少年1.1%(同0.2ポイント減)と続く。

 新聞販売所数は1万8367店で、469店(2.5%)減少。全地区で減った。1店当たりの平均従業員数は、0.01人減の20.03人だった。

ページの先頭へ