1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 震災から「再生への道」探る ニュースパークで新企画展開幕

震災から「再生への道」探る ニュースパークで新企画展開幕

岩手日報・河北・福島民報・福島民友
4紙が特別協力

 新聞博物館(横浜市、ニュースパーク)で3月9日、企画展「再生への道―地元紙が伝える東日本大震災」が開幕し、初日から多くの見学者が訪れた。岩手日報社、河北新報社、福島民報社、福島民友新聞社の特別協力で、紙面や号外、報道写真など約180点を展示。震災発生からの2年を振り返るとともに、復興を妨げる要因や被災地の現状、再生に向けた取り組みに焦点を当て、報道が果たす役割を考える。6月16日まで。

ページの先頭へ