1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 「キュービズ(西日本)」「みやビズ(宮崎日日)」連携 毎日1本記事交換 利用者拡大狙う

「キュービズ(西日本)」「みやビズ(宮崎日日)」連携 毎日1本記事交換 利用者拡大狙う

 西日本新聞社と宮崎日日新聞社は4月1日、「西日本新聞経済電子版(キュービズ)」と「宮日ビジネスeプレス(みやビズ)」の連携を開始した。毎日1本程度の記事を交換。互いにサイトをリンクさせ、利用者拡大を狙う。

 宮崎日日の和田雅実総合メディア局長は、「福岡や北九州の経済情報を求める利用者の声に応えた」と話す。当面は宮崎県の魅力的な企業を紹介する記事を提供。「取り上げた企業と福岡のビジネスマンをつなげることで、地域の活性化に貢献できれば」と期待を寄せる。

 キュービズは4月の創刊半年を機に刷新。独自記事を充実させるとともに、みやビスのコーナーを設けた。西日本からはニュースのほかインタビューやコラムなど、幅広く記事を提供する。小出浩樹コンテンツ事業局編成部長は、「キュービズは個人向けだが、みやビズは法人向けだ。互いの利用者層の拡大につながれば」と話している。

ページの先頭へ