1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 北國がスマホ向けニュース配信 専用アプリ提供始める

北國がスマホ向けニュース配信 専用アプリ提供始める

 北國新聞社は4月10日、スマートフォン向けニュースアプリ「北國新聞スマート」の提供を始めた。北國、富山両紙の記事や地域の話題を発信する。共同通信社の課金システムを利用。月300円で、決済はクレジットカードのみ。4、5月は無料キャンペーンを実施する。

 現在はアンドロイド用アプリのみだが、今後iOS端末にも対応させる。三ツ野潤也編集局システム管理部長は「本紙の購読を問わず利用ユーザーを広く想定して設計したサービスだ」と話している。

 イベント情報や行楽ガイドなどはスマホの位置情報機能と連動させ、会場までの道順を表示させる。北國朝刊1面の紙面イメージ、速報ニュース、スポーツの試合結果、社説も掲載する。

 北國が発行する書籍やグループ会社のイベントチケットも、登録時のクレジットカードで購入できる。両紙に掲載された過去の記事を毎月30本まで閲覧できる機能も備えている。

ページの先頭へ