1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 外来語表記の検討状況了承 春季合同総会【新聞用語懇談会】

外来語表記の検討状況了承 春季合同総会【新聞用語懇談会】

 新聞用語懇談会春季合同総会は5月23日、長野市の「THE SAIHOKUKAN HOTEL」で開かれ、新聞・通信・放送各社の用語担当者ら44社76人が出席した。関東地区幹事会が検討している「外来語(カタカナ語)の表記」に関する報告を了承したほか、用字用語全般に関し意見交換した。

 関東幹事会は、「ウオツカ」「メーン」などの外来語表記に関し、一般に広く使われている状況を踏まえ検討を進めている。「新聞用語集」改訂の際に表記を変更する予定の語として、「ウオツカ→ウオッカ」などを加えた。「メーン」は「メイン」とする。新たに「アペリティフ」「ウィンウィン」「コスメティック」などを収録する。

 このほか、関西地区用語懇談会や放送分科会の活動報告などについて報告があった。

ページの先頭へ