1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 「HAPPY NEWS」大学生部門の新設を了承【メディア強化委員会】

「HAPPY NEWS」大学生部門の新設を了承【メディア強化委員会】

 第132回新聞メディアの強化に関する委員会は5月29日、事務局会議室で開かれ、「HAPPY NEWS」キャンペーンに大学生部門を新設することを了承した。「特別賞」の中に設ける。大学生からの応募促進につなげるため、応募要件を引き下げる。

 「HAPPY NEWS 2012」の応募作品の書籍化は、従来通り文芸春秋から刊行することが困難になったことから、時期を遅らせ、秋の新聞週間前をめどに発行する。

 今月21日に開催するシンポジウム「ニュースや知識をどう支えるか―ネット時代にメディアの公共性を考える」の進行案を了承した。新聞が人々の生活を支え「人と人をつなぐ」ことを訴えるため、年金生活を送る読者などのインタビュー映像を冒頭で上映する。

 このほか、若者が新聞に接する機会を増やすため、日本商工会議所や経済同友会などに呼び掛けることとした。日本マス・コミュニケーション学会との連携も探る。

ページの先頭へ