1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 日経、エイジアンレビュー創刊 ウェブ、アプリ、紙で記事提供

日経、エイジアンレビュー創刊 ウェブ、アプリ、紙で記事提供

 日本経済新聞社は11月21日、アジア経済を伝える英字媒体「Nikkei Asian Review(日経エイジアンレビュー)」を創刊した。ウェブサイトのほか、スマートフォンやタブレット端末向けアプリ、紙で記事を提供する。

 紙とアプリは週刊で、読み物が中心。ウェブでは加えて、日々のニュースも掲載する。

 ウェブとアプリでの購読は月17.99ドル(約1800円)、紙媒体も郵送で購読する場合は月27.99ドルとなる。海外の読者を意識し、米ドル決済とした。アプリのみの場合、日本では月1600円。

 喜多恒雄代表取締役社長は「アジアの視点からの報道で、アジアへの理解向上を促していく」とコメントした。

 創刊に伴い、英文ニュースサイトは同日で更新を休止、週刊英字紙「日経ウイークリー」は9月末で休刊した。

ページの先頭へ