1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 2013年地域貢献大賞 受賞者らを表彰 新聞協会

2013年地域貢献大賞 受賞者らを表彰 新聞協会

 2013年「日本新聞協会地域貢献大賞」の表彰式が11月21日、東京・内幸町のプレスセンターホールで開かれた。防犯ミニコミ紙「じもとの事件簿」の発行で大賞を受賞した神奈川県の平塚地区新聞販売組合(佐﨑徹哉組合長)などに、新聞協会の白石興二郎会長(読売)が表彰状とメダルを贈った。

 受賞作は大賞1件、地域貢献賞23件。白石会長は、「新聞販売所が支える戸別配達網は、絶対に不可欠なインフラだ。活字文化や民主社会を堅持するネットワークとして、積極的にPRしていきたい」とあいさつした。

 大賞を受賞した平塚地区新聞販売組合は、平塚市内の新聞販売所21店で構成する。代表して登壇したYC平塚東部販売センターの蓑浦誠所長は、「平塚警察署で地区別犯罪表を見て、町内の犯罪の多さに驚いた。数字を言葉で分かりやすく地域住民に伝えられないかと考えた」と、取り組みのきっかけを説明した。

 毎月10万部を印刷し、新聞購読者に届けるほか、市役所や公民館などに置き、広く情報を発信している。蓑浦氏は「これからも地域の防犯、防災のために事件簿以外でも系統を超えて協力していきたい。それが新聞界への信頼にもつながる」と話した。

ページの先頭へ