1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. HAPPY NEWS 新コンセプトで活性化【メディア強化委員会】

HAPPY NEWS 新コンセプトで活性化【メディア強化委員会】

 第137回新聞メディアの強化に関する委員会は1月29日、事務局会議室で開かれ、「HAPPY NEWS」キャンペーンの活性化策を決めた。読んで心温まるという従来の実施コンセプトだけでなく、思いもしなかった出会いや気付きを指す「セレンディピティー」をコンセプトに加えることで、新聞の魅力を訴える。外部審査委員を脚本家で放送作家の小山薫堂氏らに委嘱、キャンペーンのPR活動などでも協力を受ける。

 同キャンペーンの情報などを掲載する新聞PRサイトを制作し、4月3日に公開する。各新聞社が選んだ若手モニターが記事などを投稿するコーナーをサイトの柱とする。若手モニターは新聞社のアルバイト学生や若手社員、大学生などから選ぶ。委員社以外にも協力を要請する。

 このほか、新聞への消費税軽減税率適用に向けた活動について、情勢報告があった。

ページの先頭へ