1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. デジタル印刷機 本格稼働 静岡の子会社ハワイ報知で

デジタル印刷機 本格稼働 静岡の子会社ハワイ報知で

 静岡新聞社の子会社ハワイ報知社(本社・ホノルル)で現地時間3月10日、デジタル印刷機「ジェットリーダー1500」(東京機械製)による新聞印刷が本格稼働した。日系3、4世向けに4500部を発行する英字紙「ハワイヘラルド」(月2回刊、タブロイド判24ページ)など小部数の媒体から順次、デジタル印刷に移行する。

 同社は日刊邦字紙「ハワイ報知」のほか、受託を含め29紙を印刷しており、将来的に全紙をデジタル機で印刷する計画だ。当面はオフセット輪転機を併用する。

 静岡の増田晴樹取締役印刷局長は「生活情報紙やコミュニティー紙の受託印刷についても問い合わせがある。新媒体の開発という面でもビジネスチャンスは広がる」と話している。

ページの先頭へ