1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 新聞勧める家庭の子供 学力テスト正答率高く 文科省調べ

新聞勧める家庭の子供 学力テスト正答率高く 文科省調べ

 文部科学省は3月28日、保護者が新聞や本を読むよう勧めている家庭の子供ほど、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の正答率が高かったとする分析結果を公表した。昨年4月に小学6年、中学3年を対象に実施したテストと、5~6月に保護者約4万7千人に子供への接し方や経済状態などを尋ねたアンケートの結果をクロス集計して分析した。

 新聞や本を読むよう勧めているかを尋ねた設問に「当てはまる」と答えた家庭の子供は、「当てはまらない」と答えた家庭に比べ、各教科(国語A・B、算数A・Bまたは数学A・B)の正答率が小6で最大17.1ポイント(国語B)、中3で最大14.8ポイント(数学B)高かった。

 保護者自身の新聞閲読習慣と子供の学力の関係も調べた。「よく読む」保護者の子供の正答率は「まったく読まない」場合よりも、小6で最大7.2ポイント(国語A)、中3で最大9.8ポイント(数学B)高かった。

 同省が家庭環境と子供の学力の関係を全国的に調べたのは、今回が初めて。

ページの先頭へ