データアーカイブ刷新【広告委員会】

効果的な情報発信目指す

 第55期第2回広告委員会は5月13日、名古屋市の名古屋観光ホテルで開かれ、「新聞広告データアーカイブ」「新聞広告報」のリニューアルに関する報告を了承した。

 データアーカイブはデザインを刷新するほか、千件を超える広告事例検索の利便性を向上させる。増加しているスマートフォンやタブレットからのアクセスにも対応する。広告報は新聞社の紹介や、注目度の高い企画を掲載する。いずれも今夏に刷新し、より効果的な情報発信を目指す。

 2013年「全国メディア接触・評価調査」の報告書について、広告プロモーション部会のマーケティング戦略チーム・真板誠チームリーダー(朝日東京)が説明した。

ページの先頭へ