1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 「よんどく!」に新コーナー 未就学児の親にPR【メディア強化委員会】

「よんどく!」に新コーナー 未就学児の親にPR【メディア強化委員会】

 第140回新聞メディアの強化に関する委員会は5月28日、事務局会議室で開かれ、新聞PR部会の報告を了承した。新聞協会の新聞PRサイト「よんどく!」に、未就学児の親世代向けPRコーナーを設けることを決めた。

 20歳代後半から30歳代の子育て世代は自らも無購読になっている可能性が高い。PRコーナーでは、広告委員会が5月に製作した冊子「新聞で子育ての輪! 新聞社の育児支援事業」を紹介する。また、早朝に家事を済ませ、子供を幼稚園に送った後で英会話スクールに通うなど、自分のために時間を使う「朝活」のツールの一つとして、新聞の活用方法を紹介していく。

 若年層向けの無購読者対策に関しては、昨年秋に製作した大学生向け新聞PR資料「大学生就活応援ガイド」に多くの大学から問い合わせが寄せられていることから、最終面の「HAPPY NEWS」キャンペーンの案内を今年度の内容に変更し、引き続き提供していくことを決めた。大学教員から初年次教育で使いたいとの問い合わせも増えており、NIE関係者からの関心も高まっている。

 今年2月に製作した若手社会人向け新聞PR資料「若者しごと応援ガイド」は、全国の都道府県、市区町村の首長宛てに送付した。職員向け研修会などでの利用を呼び掛ける。

 「HAPPY NEWS」キャンペーンは、大学生大賞の応募促進に向け、全国の大学新聞に広告を出稿し、各大学の新聞部と連携を深めていく。

 このほか、消費税軽減税率適用に向けた活動についての報告を了承した。

ページの先頭へ