山陽新聞社 社長に松田正己氏

 山陽新聞社の代表取締役社長に6月1日付で、松田正己専務取締役総括が就任した。越宗孝昌代表取締役社長は代表取締役会長に就いた。

 松田 正己氏(まつだ・まさみ)岡山県出身、香川大卒。1973年入社、政治部長、東京支社長、社長室長などを経て、2010年取締役編集局長、12年常務取締役倉敷本社代表、13年専務取締役総括。64歳。

ページの先頭へ