1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 神戸、事業所内託児所を開設 男女とも働きやすい職場へ

神戸、事業所内託児所を開設 男女とも働きやすい職場へ

 神戸新聞社は9月1日、事業所内託児所「神戸新聞キッズルームすきっぷ」を本社が入る神戸情報文化ビル2階に開設した。同社は男性社員の育休取得者が少しずつ出始めたことを受け、男女ともに働きやすい職場を目指す取り組みを進めており、開設はその一環だ。

 運営はグループ企業の神戸新聞地域創造に委託している。同社は、保育士の派遣や保育所の運営などを手掛けるポピンズ(東京都渋谷区)に実際の運営を業務委託する。

 常時開園はせず、利用希望者は前日までに申し込む。定員は10人。土日も要望があれば開園を検討するという。利用可能時間は午前8時から午後8時で、1時間500円(税別)。3時間から利用できる。

 対象は1歳から就学前まで。グループ企業社員の利用も受け入れる。

 昨秋から検討を始め、写真展などに利用していた貸しスペースを改修した。イントラネットで社員に利用を促す。

ページの先頭へ