1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 読売英字紙、定期購読で 米WP電子版1年無料に

読売英字紙、定期購読で 米WP電子版1年無料に

 読売新聞社は9月1日、米ワシントン・ポスト社とデジタル・パートナー事業を開始すると発表した。読売新聞社が発行する英字紙「ジャパン・ニューズ」を9月末までに定期購読すると、ワシントン・ポスト電子版の有料コンテンツを1年間、無料で利用できる。媒体価値を高め、新規読者を開拓するのが狙いだ。

 国内外の情報収集に積極的で英語力向上を目指す層への浸透を図るほか、普段デジタル媒体でニュースを読んでいても新聞を購読していない人たちを紙面に誘導していきたい考えだ。

 ワシントン・ポスト社は、今年5月から米国内の130以上のローカル紙と同様の事業を開始している。米国外の新聞社との提携によるパートナー事業は初めてだという。

ページの先頭へ