1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 朝日、集英社と富裕層向け無料誌創刊へ 米NYT発行の日本版

朝日、集英社と富裕層向け無料誌創刊へ 米NYT発行の日本版

 朝日新聞社は9月1日、集英社と協力して、米ニューヨーク・タイムズ紙日曜版に同梱(どうこん)されるモード・ライフスタイル誌「ニューヨーク・タイムズ・スタイル・マガジン」の日本版「T JAPAN」を来年3月25日に創刊すると発表した。女性の富裕層を対象に年4回、朝日の読者らに20万部発行する。

 同誌は首都圏で平均年収1500万円以上の割合が高い東京の青山、麻布、白金などに住む朝日読者に新聞販売所経由で16万部を配布する。このほか、朝日が発行する医療情報誌「メディカル朝日」を購読する関東・中部・関西地方在住の開業医に2万部を送付。集英社のファッション通販サイトで購入額の多い優良顧客にも2万部を配る。いずれも無料。

 最新のファッション、旅行、文化、デザインなどを扱い、米国版の翻訳記事と日本版独自記事を半分ずつ掲載する。集英社内に編集部を設け、誌面の企画、取材などは同社スタッフが担当する。

ページの先頭へ