1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. N―SIZE拡充 運用開始、2月4日から【広告委員会】

N―SIZE拡充 運用開始、2月4日から【広告委員会】

 第55期第8回広告委員会は1月23日、事務局会議室で開かれ、新聞協会推奨制作サイズ「N―SIZE」の天地3、2、1段と、左右二連版、2分の1幅サイズの運用を2月4日付紙面から開始することを決めた。広告委が加盟全紙を対象に実施したアンケートで、大半の社がいずれのサイズも受け入れ可能と回答。現行のサイズと合わせて、一斉出稿される新聞広告の大半を網羅できる。

 「新聞広告クリエーティブコンテスト」について、学生から多数の応募があることを踏まえ、来年度は学生賞の贈賞作品数を従来の1作品から若干数に変える。7月中に応募を受け付け、10月初旬に新聞協会ウェブサイトなどで結果を発表する。

 新聞広告賞の選考方法に関し、来年度から応募用紙を企画力、表現力、影響力といったアピールポイントを明記する形式に変更する。

 このほか、広告掲載基準研究会の活動について報告があった。来年度、広告関係の法規や業界の自主規制などを解説する冊子『広告表示の基礎知識』の改訂に着手する。

ページの先頭へ