1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 報道界ニュース
  4. 毎日、長崎と南日本に印刷委託 鳥栖工場の朝刊7万部で

毎日、長崎と南日本に印刷委託 鳥栖工場の朝刊7万部で

 毎日新聞社、長崎新聞社、南日本新聞社の3社は2月20日、毎日新聞鳥栖工場(運営・毎日新聞九州センター)で印刷している毎日本紙の朝刊のうち6万8500部の受委託印刷で基本合意したと発表した。本契約に向けた協議を進め、今秋の印刷開始を目指す。

 毎日は長距離輸送を削減することで費用削減と店着時間の安定化による読者サービス向上を狙う。長崎と南日本は受託印刷により生産設備の有効活用を図る。

 長崎は本社工場(運営・長崎新聞印刷センター)で壱岐、対馬を除く長崎県向け4万2千部を印刷する。同社は輪転機の全面更新を進めており、8月から三菱重工印刷紙工機械製の4×1輪転機2セットを本格運用する。

 南日本は、鹿児島、熊本両県全域と宮崎県南部向け2万6500部を受託印刷する。印刷拠点は未定。

ページの先頭へ