1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 第33回日中記者交流計画 受け入れ事業の概要了承【国際委員会】

第33回日中記者交流計画 受け入れ事業の概要了承【国際委員会】

 第277回国際委員会は4月22日、事務局会議室で開かれ、第33回日中記者交流計画(受け入れ)の実施概要を了承した。国際新聞編集者協会(IPI)の活動に関する報告を了承した。

 日中記者交流計画は5月20日から5日間、許万全・湖北省新聞工作者協会副主席を団長とする中国記者団6社6人が来日する。視察テーマは「日本文化の海外発信」。東京でアニメをはじめとするポップカルチャー関連の視察後、京都、大阪を訪問する。

 IPIが3月27日から3日間、ミャンマーのヤンゴンで開催した世界大会について報告があった。期間中に開かれた会員総会をもってIPI理事を退任した宇治敏彦国際委員会委員長(中日・相談役)と、代わって就任した小松浩理事(毎日・論説委員長)から大会討議について報告があった。

 議事に先立ち、エジプト育ちのアナウンサーで作家の師岡カリーマ・エルサムニー氏がイスラム社会に対する誤解について講演した。

ページの先頭へ