1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 545校にNIE実践指定【博物館・NIE委員会】

545校にNIE実践指定【博物館・NIE委員会】

博物館リニューアル案報告

 第46回博物館・NIE委員会は7月8日、事務局会議室で開かれ、2015年度NIE実践指定校に47都道府県545校を決めた。学校図書館への新聞配備促進を求めるPR広告案を了承したほか、新聞博物館のリニューアル案やNIE全国大会について報告があった。

 実践指定校は306校が前年度から継続で、新規校は239校となった。NIEの先進的な取り組みを行う「奨励枠」は15都道県15校、「全国大会枠」は4県18校。校種別では、小学校228、中学校187、高校116、特別支援学校4、小中連携1、中高連携9だった。

 今年度も学校図書館への新聞配備の促進を訴える新聞広告を作成する。学習指導要領改定で柱の一つに挙げられた、課題の発見と解決を主体的・協働的に学ぶ「アクティブ・ラーニング」などの文言を加える。

 8月10日から休館・リニューアルする新聞博物館について、常設展示の設計方針の報告があった。学校教育と連携し小・中学生を主な対象とするほか、横浜中心部への観光客に来館してもらえるよう、親しみやすい展示を目指す。

 7月30日から2日間、秋田市で開かれる第20回NIE全国大会は約800人が参加する。

 このほか、NIEの裾野を広げる取り組みの一環として、NIEウェブサイトのリニューアルに関し報告があった。今夏、各推進協議会が作成する実践報告書を掲載するページを開設する。

ページの先頭へ