1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. 「N―PDF」Q&Aページ新設 広告データアーカイブ

「N―PDF」Q&Aページ新設 広告データアーカイブ

 新聞協会広告委員会下部の広告EDI部会は10月8日、ウェブサイト「新聞広告データアーカイブ」内に「N―PDF導入のためのQ&A」ページを新設した。広告原稿の制作規格として推奨するN―PDFへの理解を深めてもらう狙いだ。

 「N―PDFについて」「原稿送稿(入稿)について」「技術的側面」の3分類でポイントを解説。新聞社がN―PDFに移行する際の基本的な注意点について答えている。

 新聞協会は、日本広告業協会とともに2012年に新聞広告に特化したN―PDFを策定。データ量が小さく、オンライン送稿に適していることから、この規格による原稿制作を推進している。

 山本伸二広告EDI部会長(産経東京・営業局編成部長)は「設備更新のタイミングなどに合わせてPDF送稿に移行する際、参考にしてほしい」と話している。

ページの先頭へ