1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. ニュースパーク、リニューアル計画了承【理事会】

ニュースパーク、リニューアル計画了承【理事会】

来夏に再開館

 第812回理事会は12月9日、事務局会議室で開かれ、新聞博物館(ニュースパーク)のリニューアル計画を了承した。賃料の減免やフロア返還などで運営経費を削減する。全面リニューアルにより、現代の新聞やジャーナリズムへの理解を深める新たな展示施設を目指す。再オープンは来夏を予定している。

 新しい博物館は2~5階まであった展示室を2~3階に集約し、老朽化が進んだ設備も一新する。歴史、現代両ゾーンに分かれていた内容も全面的に改める。

 新聞文化・ジャーナリズム関連の資料を収集・保存・研究▽ネット時代の新聞・報道の意義、民主主義社会における新聞の役割、情報の見極めなどを楽しく学べる場作り▽地域社会に貢献し、観光スポットとしての役割を担う―をコンセプトに刷新。取材ゲームなど体験型展示を導入し、学校を主な対象に、現代の新聞・ジャーナリズムへの理解を深める展示とする。

 消費増税への対応について、与党税制協議会の審議状況などに関する報告があった。白石会長から「新聞への軽減税率の適用について方針が出た場合、協会として必要な対応を取りたい。具体的な対応は、長谷部剛税制プロジェクトチーム座長、会長に一任してほしい」との発言があった。

 2015年の技術開発賞、技術開発奨励賞、同特別賞を決めた。

ページの先頭へ