1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞用紙需給 2015年内需は4.6%減 10年間で2番目の減少幅 新聞協会調べ

新聞用紙需給 2015年内需は4.6%減 10年間で2番目の減少幅 新聞協会調べ

 新聞協会経営業務部はこのほど、2015年の新聞用紙需給動向をまとめた。国内製紙メーカー9社による国内払い出しに、新聞社の輸入外紙消費量を加えた国内需要は、前年比4.6%減(重量ベース)。落ち込み幅は14年から2.6ポイント拡大し、過去10年では09年に次ぐ大幅減となった。

 新聞協会の調査(15年10月)で前年比2.5%減だった通り発行部数の減少が続くほか、広告段数も電通広告統計(1~11月)で、全ての月で前年同月比を下回るなどページ数も減少傾向にあることが要因だ。

 国内需要は3年連続の減少。全ての月で前年同月を下回った。国内払い出しの重量別構成比は、超軽量紙(43グラム紙)が87.0%、超々軽量紙(40グラム紙)が7.0%。15年末の在庫は26.2日分の23万1610トンだった。

ページの先頭へ