1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. アセアン記者研修を中止 日中韓セミナーは10月に東京で【国際委員会】

アセアン記者研修を中止 日中韓セミナーは10月に東京で【国際委員会】

 第280回国際委員会は2月24日、事務局会議室で開かれ、アセアン記者研修計画の中止を了承した。第5回日中韓3か国報道人セミナーは10月26日、東京・内幸町のプレスセンターホールで開く。

 アセアン研修計画は、アセアン・ジャーナリスト連盟の協力を得て1978年から実施してきた。しかし、開始から40年近くを経て、東南アジア諸国連合(ASEAN)のジャーナリストの能力向上と相互理解促進を支援する当初の役割を終えたと判断した。

 日中韓セミナーは25日夕刻に歓迎レセプション、27日に近郊視察を実施する。テーマは委員長に一任することが了承された。

 このほか、第34回日中記者交流計画(受け入れ)の実施に関する報告を了承した。4月20日から7日間、メディア融合をテーマに新聞社やテレビ局のネットサービス事業などを視察する。

 会議に先立ち、海野素央明治大教授が「米国大統領選挙について」と題して講演した。

ページの先頭へ