1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞協会ニュース
  4. おんせん県観光誘致協に大賞 第36回新聞広告賞を発表

おんせん県観光誘致協に大賞 第36回新聞広告賞を発表

 新聞協会は9月8日、第36回新聞広告賞の受賞作を発表した。新聞広告大賞はおんせん県観光誘致協議会の「Go!Beppu おおいたへ行こう!キャンペーン」に決まった。本賞は広告主・新聞社企画の両部門で計10件を選んだ。10月20日に東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京で開く第59回「新聞広告の日」記念式典で贈賞する。

 同賞は1981年に創設された。新聞紙上で優れた広告活動を展開した広告主企業、新聞社に贈る。

 今年度の応募は広告主部門255件(単独広告主251件、複数広告主4件)、新聞社企画部門62件(単独企画57件、共同企画5件)の計317件だった。広告主部門優秀賞10件、新聞社企画部門奨励賞5件を含む受賞作は7月29日開催の選考委員会(広告委員会)で選定し、9月7日の理事会で承認した。

前のページ

次のページ

ページの先頭へ