1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 「まごの日」に記念新聞を 8百貨店で熊本支援イベント 新聞6社

「まごの日」に記念新聞を 8百貨店で熊本支援イベント 新聞6社

 朝日、毎日、読売、北海道、中日、山陽の6社は10月15、16の両日、全国の8百貨店で記念日新聞を買い物客に提供する。1部あたり300円の義援金を集め、一部を熊本地震の被災地に送る。百貨店協会が定めた「まごの日」(今年は10月16日)と新聞週間にちなんだ。

 孫が生まれた日など、指定した日付の新聞1面をA3判で出力する。特製のクリアファイルに入れて渡す。

 実施店舗は丸井今井札幌本店、小田急百貨店新宿店、伊勢丹新宿店、西武池袋本店、松屋銀座、松坂屋名古屋店、阪急うめだ本店、天満屋岡山店。各店舗に新聞1社がブースを出す。

 新聞協会と百貨店協会が企画に協力した。新聞協会は今夏に制作した全5段広告で、百貨店協会の熊本地震復興チャリティーを紹介していた。

前のページ

次のページ

ページの先頭へ