1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 情報管理の徹底を通知 開示請求者漏えい問題で 総務省

情報管理の徹底を通知 開示請求者漏えい問題で 総務省

 総務省は9月30日、政務活動費の開示請求者の情報の管理徹底を求める通知を全国の自治体と議会事務局に出した。各地の地方議会事務局が、政活費の情報公開請求をした報道機関名を議員に漏らした問題を受けた。

 通知は自治行政局長名。開示請求者の情報が漏れることで「請求者が萎縮し、公開制度の信頼性低下につながる恐れがある」と指摘。個人情報を慎重に扱うよう定める情報公開条例に沿って対応するよう要請した。

 高市早苗総務相は27日の記者会見で、請求者の漏えいについて「問題視している。情報公開制度や個人情報保護制度の趣旨に照らして適切ではない」と批判。是正通知を出した上で「政務活動費の透明性を確保する地方議会の取り組みを注視したい」と述べていた。

前のページ

ページの先頭へ