1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞エアドーム盛況 「ぶんぶんランド」初開催 北日本

新聞エアドーム盛況 「ぶんぶんランド」初開催 北日本

 北日本新聞社は9月23日、本社と県庁前公園で読者参加イベント「北日本新聞感謝祭『ぶんぶんランド』」を初めて開いた)。読者と触れ合う機会を作り、新聞に親しんでもうことが狙い。社内で募った業務改善提案をきっかけに実現した。家族連れを中心に約5千人が訪れ、新聞で作ったエアドームの中に入ったり、記者の講演を聞いたりした。

 各部署から集まった9人の実行委員会を中心に企画した。新聞エアドームは同社が展開する「富山もようプロジェクト」の特別紙面を貼り合わせて作った。

 当日は80人超の社員が運営に携わった。桑本克友企画事業部長は「準備を通じて部局を超えた交流が生まれたことも資産の一つ。今後も読者目線の取り組みを増やしたい」と話した。

ページの先頭へ