1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 朝日が学童保育事業 来春横浜で 習い事提供、送迎も

朝日が学童保育事業 来春横浜で 習い事提供、送迎も

 朝日新聞社は10月31日、来春から学童保育事業に乗り出すと発表した。傘下のスポーツクラブの運営で培ったノウハウを生かし、子供の預け先や習い事の送迎に困っている保護者の需要に応える。

 名称は「ASAHI KIDS.アフタースクール」。2018年4月、横浜市港北区に開設する。運営は学童保育事業を展開するウィズダムアカデミー(東京都豊島区)が担う。

 最長で午後10時まで預かる。子供の送迎サービスもある。施設から半径約2キロ以内の学校や自宅が対象。

 学童では朝日小学生新聞の「天声こども語」の書き取り時間を設ける。書道やピアノ、英語などの学習プログラムも用意する。近接する朝日スポーツクラブ綱島で水泳やダンスも習える。企画事業本部の田頭純平事業開発部次長は「新聞社の多様なコンテンツを生かし、子供にいろいろな経験を積んでもらいたい」と話した。

ページの先頭へ