1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 経営者にNIB訴求 販売委 冊子「社員が変わる」発行

経営者にNIB訴求 販売委 冊子「社員が変わる」発行

 新聞協会販売委員会はこのほど、企業の経営者や研修担当者向けPR冊子「社員が変わる 新聞活用のすすめ」を発行した。社会人の新聞活用法などを紹介する。新聞各社の法人営業での活用を見込む。

 巻頭には、ビール・食品製造などの事業会社を傘下に持つアサヒグループホールディングス(東京都墨田区)の泉谷直木会長兼CEOらのメッセージを掲載。泉谷氏は、考える力、感性、正しく新しい情報の収集―の三つを若い世代に求めているとし、これらは「新聞を考えながら読む習慣を持てば身に付く」と語った。

 新聞活用法は社会人7人に聞いた。新聞で県内経済の動向を確認し、営業先との会話の引き出しを増やしているという事務機器・システム販売の富士ゼロックス熊本(熊本市)の石田裕樹さん、紙面構成や図表の見せ方をプレゼンテーションの参考にしているというマーケティング調査会社・シナリオワーク(東京都新宿区)の酒井美由紀さんらを取り上げた。

 冊子はA4判9ページで、1部50円。問い合わせは業務担当(電話03・3591・4405)まで。

ページの先頭へ