1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 日中記者交流で年2回受け入れ【国際委員会】

日中記者交流で年2回受け入れ【国際委員会】

 第287回国際委員会は3月7日、事務局会議室で開かれ、日中記者交流計画受け入れ事業の概要を了承した。来年度から春と秋の2回、中国側記者団を受け入れる。春は4月24~28日の5日間、「日中両国の世論の改善とメディア協力のあり方」をテーマに東京、福岡を視察する。24日夕刻に歓迎レセプションを開く。

 議事に先立ち、新潟県立大政策研究センターの袴田茂樹教授から「大統領選後のロシアの国際戦略と対日政策の展望」をテーマに話を聞いた。

ページの先頭へ