1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 海賊版3サイト遮断へ 政府の要請に応じる NTT

海賊版3サイト遮断へ 政府の要請に応じる NTT

 通信大手のNTTグループは4月23日、漫画や雑誌を無料で読める三つの「海賊版サイト」への接続を遮断すると発表した。同社は「サイト遮断に関する法制度が整うまでの短期的な緊急措置」と説明している。政府の遮断要請に通信事業者側が応じるのは初めて。

 遮断措置は、グループ会社のNTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、NTTぷららの3社が準備が整い次第実施する。対象は「漫画村」「Anitube」「Miomio」の各サイト。これらのサイトは13日、政府の知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議で遮断が適当として名指しされていた。

 NTTは「ネット及びコンテンツビジネスの健全な発展のため、著作権侵害サイトへの対策が必要であることは当社も重要視している」(広報室)とし、コンテンツ事業者団体からの要請と政府決定に基づきサイトの遮断を決めたという。

ページの先頭へ