1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. LINEが著作権保護策 在京7社と合意 無断転載34万件を削除

LINEが著作権保護策 在京7社と合意 無断転載34万件を削除

 在京の新聞・通信7社は4月26日、投稿サイト「NAVERまとめ」に各社が著作権を持つ写真・画像が無断転載されていたことが分かり、サイト運営側が権利保護策を講じることでLINE(東京都新宿区)などと合意したと発表した。昨年8月から、運営元のネクストライブラリ(同)、親会社のLINEと協議を進めていた。無断転載が確認できたのは約34万件。LINE側が既に削除したという。

 7社は朝日、毎日、読売、日経、産経、共同、時事。グループ会社を含めた各社のニュースサイトからNAVERまとめに少なくとも3千件の写真・画像が無断転載されているとして、対策を講じるよう申し入れていた。LINE側の調査で、NAVERまとめ上の写真・画像約2700万件のうち、約34万件が7社に無断で転載されていたことが分かったという。

 LINE側は7社の関連サイトからの投稿制限措置を取るなど権利保護対策を進める。報道側もコンテンツや著作権者の特定、削除・転載防止のために必要な情報を提供する。

 7社は発表文で「無断利用が横行すれば著作物の保護と利用のバランスが崩れ、コンテンツの再生産が困難になることを強く危惧している」と指摘した。

ページの先頭へ