1. 日本新聞協会トップページ
  2. 刊行物
  3. 新聞技術(季刊)
  4. 『新聞技術』目次 2015年第4号(No.234)

『新聞技術』目次 2015年第4号(No.234)

特集 高濃度インキの新展開 

高濃度インキは正義の味方なのか

村瀬 岳彦(朝日プリンテック)

高濃度インキの最新動向

里山 正彦(サカタインクス)

高濃度墨インキ「PROUD DX」の開発 

松田 信弘、田島 哲士(DICグラフィックス)

高漆黒性新聞用墨インキの印刷適性と効果

相川 孝(東京インキ)

ドライダウン抑制墨インキの特徴と運用法

池田 邦央(東洋インキ) 

高黒色インキ「グランツ墨」について

木村 崇、奥道 真哉(日本新聞インキ) 

高濃度タイプインキの使用状況〈技術委員会印刷部会調べ〉     


 デジタル印刷機GWシステムの開発~多様な新聞をデジタル印刷機で刷るために~

六浦 朗、須藤 聡、古屋 武史(朝日)

静電浄油機の導入によるコスト削減

若松 潔(読売) 

自動組み版ソフトを使用した組み物画像化による選挙工程の改善

鎌田 晃義、奥村 謙之、藤原 宏之(北海道) 

印刷用給水の純水化に伴う湿し水管理への効果

田中 弘規、柴田 征彌、小式澤友也(新潟) 

余裕地のない現在地での輪転機更新~新聞印刷を続けながら、最小投資で最大効果~

石川 末登、村田 博行(長崎)

インキグリーンマーク制度の導入

森 貴弘(印刷インキ工業連合会)

随想  

「難治の県」は愛情の地

飯島 哲也(上毛)

サンダーバード再び

宮沢 秀紀(信濃毎日) 

どちらも、わがまちだ 

森下 豊(大分合同)

(写真)

清水 正彦(徳島)

視察報告

CONPT-TOUR2015 欧州新聞製作事情視察団報告

古岩井 和彦(信濃毎日)

JANPS2015

JANPS2015見学記

〔上流工程〕小林 真人(日経・製作局技術部長)                 
〔下流工程〕堀古 貴志(読売東京・制作局技術二部次長)             

出展新聞社回顧

  「新聞技術の可能性」を発信した3日間

 川永 義則(朝日)

  苦労して絞り出したメーン展示

 高石 裕之(毎日) 

  チーム一丸で実りある展示会に

 酒井 章(読売東京) 

  「実務に役立つツール」を紹介―4部局が新システムを厳選― 

 戸敷 仁、畠 明生、内藤 雄介、田村 裕之(日経) 

  真夏のJANPS 涼しげなブース、チームは熱く

 竹島 憲介(産経東京)


2015年「技術開発賞」「技術開発奨励賞」選考経過                     

技術委員会の活動から

みなと山口合同新聞社で『新聞技術』拡大編集会議を開催

廣川 哲司(『新聞技術』編集会議幹事/産経東京・制作局上級専門委員)  


 海外新聞技術情報
                                                                                      
from NSK〈技術委員会活動報告〉
『新聞技術』2015年索引

定価820円(税込み、送料72円)
年間購読料3,280円(税込み、送料込み)

ページの先頭へ