1. 日本新聞協会トップページ
  2. 刊行物
  3. 新聞研究(月刊)
  4. 『新聞研究』目次 2008年1月号(No.678)

『新聞研究』目次 2008年1月号(No.678)

地球環境と向きあう視点

行動するメディアを標榜
創刊135年を機に「環境の毎日」を全面に ... 川口 裕之(毎日)
「何をなすべきか」を読者とともに
全社的な対策と部を超えた報道の両輪で ... 高木 新/石井 徹(朝日)
地域のために汗かく覚悟で
サミットを控えた社の取り組みと紙面展開 ... 阪井 宏(北海道)
緑の再生を県民の手で
新聞社と販売店が山火事跡地で手がけた活動の輪 ... 野村 克之(岐阜)
議論喚起へ果たす役割大きく
環境ジャーナリズムの視点と課題 ... 藤井 良広(上智大/ジャーナリスト)
世論動かす力を信じて
人々の「行動変容」のために新聞が担うべき役割 ... 飯島 希(気象予報士)

日本新聞協会の環境対策に関する自主行動計画(資料)

【新聞経営の課題と展望】
競争と協調で未来に光 ... 内山 斉(読売)
言葉の力と日本の未来
文字・活字文化推進機構の基本的考え ... 肥田美代子(文字・活字文化推進機構)
原稿を「書く」意識の徹底図る
新人記者手書き研修の成果 ... 真鍋 和彦(読売大阪)
「地域×テーマ」はなるべく狭く
新聞・テレビを刺激する二つの市民メディア ... 岩本 太郎(フリーライター)

【米新聞協会(NAA)財団の調査から】

生涯の読者:社会参加の促進
新聞は若者とコミュニティーのつながりを強める(訳=新聞協会)

連載

〔特派員万華鏡〕スタジオから届ける経済報道
金融の中心で番組を手がける面白さ ... 鈴木 宏昭(テレビ東京)
〔ようこそニュースパークへ〕(40)
桜島の大噴火 ... 春原 昭彦(上智大)
〔世界の新聞界の動き〕(14)"オンライン・オンリー"新聞の登場
フランスとアメリカの最新事例から ... 廣瀬 英彦(東洋大)
〔ザ・ショット〕未来へのトンネル
「非日常」を切り取る工夫 ... 戸上 航一(東京)
〔わが支局 わが日々〕
日本一の白鳥飛来地(荘内・酒田支社) ... 堀 裕
〔前線記者〕老舗ブランドでまさかの不祥事
赤福の偽装表示に驚きと落胆 ... 瀬尾麻記子(伊勢)
〔地方紙社説・論説総覧〕
地方からこの国の今を見る(2007年11月) ... 新聞協会審査室

随想

へしこ賛歌 千葉 幸弘(福井)
十年後の世界 藤森 隆行(NHK)
船舶向け新聞・3万号 窪添 秀郎(共同)
待ちわびたこの日 加藤 幹敏(中日)
データ&リサーチ
新聞社の株式・資本金の現状(2007年)

ブックレビュー
新聞日誌(2007年11月)

定価840円(税込み、送料72円)

ページの先頭へ