1. 日本新聞協会トップページ
  2. 刊行物
  3. 新聞研究(月刊)
  4. 『新聞研究』目次 2010年2月号(No.703)

『新聞研究』目次 2010年2月号(No.703)

民主党政権とメディア

目指すはスマートジャーナリズム
正念場迎える政治報道 ... 木下 英臣(共同)
多様で健全な言論空間のために
是々非々で臨む産経新聞の立場 ... 乾 正人(産経東京)
マニフェスト選挙後の報道とは
「政治主導」掲げる新政権との向き合い方 ... 金井 辰樹(東京)
見えにくくなった意思決定過程
試行錯誤の外交政策報道 ... 鵜飼 啓(朝日東京)
政権交代で地方はどう変わるか
「地域主権」の内実、検証続ける ... 鳴海 成二(東奥)
広がる情報コントロールへの懸念
民主党のメディア政策の問題点 ... 臺 宏士(毎日東京)
権力を監視し、真実伝えよ
マスコミのチェックで政治の劣化防げ ... 片山 善博(慶応大)
挑戦つづける新聞社
ハイデラバード世界新聞大会から ... 今井 克(共同)

世界新聞・ニュース発行者協会『プリントの力』報告書から

なぜ紙は永遠か
その優位性の根拠とは(編集部訳)
60周年を迎えるIPIの活動
テロとの戦いにおける報道機関の役割と安全確保 ... 後藤 秀雄(新聞協会)
地域の総合情報センター目指す
京都新聞総合研究所の活動と成果 ... 吉澤 健吉(京都新聞総合研究所)
ペーパー大陸のオアシスとして
新聞で遊ぶ パズルの魅力 ... 鍜治 真起(ニコリ)
ミニコミならではの多様な世界
在外日本語フリーマガジンの可能性 ... 木村 文(ジャーナリスト)
〈2009年マスコミ関係判例回顧〉
相次いだ高額賠償判決 配信サービスの意義認めた判断も ... 赤木 孝次(新聞協会)

連 載

〔特派員万華鏡〕(シカゴ)穀物相場と多様な産業
日本人の目でニュースを発掘 ... 松岡 謙三(時事)
〔ザ・ショット〕夕日に向かって
地域の被写体の魅力伝える ... 植山 茂(熊本日日)
〔地方紙社説・論説総覧〕
地方からこの国の今を見る(2009年12月) ... 新聞協会審査室
〔わが支局 わが日々〕
(岡山日日・倉敷支局)「水島の明かり」を追う ... 六路木謙治
〔前線記者〕報道の役割と過熱取材のバランスに論議
英国人女性殺人・死体遺棄事件をめぐって ... 小島 剛(読売東京)

随 想

地域を元気に 遠藤 雅之(北海道)
難しい虚礼廃止 室 雄二(報知)
歴史に学ぶ 武智 功(奈良)
データ&リサーチ
(1)日刊紙の都道府県別発行部数と普及度(2009年)
(2)第46回全国新聞販売所従業員総数調査(2009年)

ブックレビュー
新聞日誌(2009年12月)

定価840円(税込み、送料72円)

ページの先頭へ