1. 日本新聞協会トップページ
  2. 声明・見解
  3. 取材と報道に関する見解等
  4. その他
  5. 産経新聞前ソウル支局長の起訴に対する日本新聞協会編集委員会の声明

産経新聞前ソウル支局長の起訴に対する日本新聞協会編集委員会の声明

 2014年10月9日 

 産経新聞ウェブサイトに掲載されたコラムが韓国・朴槿恵大統領の名誉を毀損(きそん)したとして、同紙前ソウル支局長が8日、ソウル中央地方検察庁に在宅起訴された。

 報道機関の取材・報道の自由、表現の自由は民主主義社会の根幹をなす原則であり、われわれは前支局長が同地検の捜査を受けて以来、極めて異例な事態であるとして、推移を注視してきた。同地検の起訴強行は極めて遺憾であり、強く抗議するとともに、自由な取材・報道活動が脅かされることを深く憂慮する。

ページの先頭へ