航空取材に関する方針

1965(昭和40)年6月9日
第204回編集委員会

 航空機による取材・報道は、機種、機数の増加と、取材方法の多様化によって複雑になり、取材対象との関係や、安全性について慎重な配慮が必要であるから、取材・報道に際しては、

  1. 取材対象に迷惑をかけたり、行事の運営を妨げるような取材・報道活動はしない
  2. 安全性を確保するため、危険な飛行は避ける

の2点に特に留意する。 この基本方針に基づき、航空取材要領を別に定める

ページの先頭へ